アンテナ工事
アンテナ工事
アンテナ工事
Arrow
Arrow

電磁波

電界と磁界が一緒になって振動することで電磁波が伝搬していきます。これはそのうちの電界を発生させる(検出する)「電界(検出)型」と、磁界を発生させる(検出する)「磁界(検出)型」に分けることも可能です。

ただし、電界型は電界だけ、磁界型は磁界だけを発生させたり検出したりするという意味ではありませんので注意してください。電界の時間変化は磁界を、磁界の時間変化は電界を生み、両者は常に伴っており、どちらか片方だけが発生しているということはないことがわかります。電界型、磁界型にわけているのは、電界・磁界のどちらをより検出しやすい造りをしているのかという点で分類しているにすぎません。

電界型については、主に電磁波の電界を受け取っています。送信面に注目すると、エレメントの近くに強力な電界成分を放っています。対して、磁界型では主に電磁波の磁界を受信し、強い磁界成分を放射します。電界型、磁界型に共通していえることは、アンテナから離れるにしたがって電界と磁界の比率が変わるということです。そして、特定の距離においては電界と磁界の比率が一定に落ち着きます。

アンテナ工事に電界や磁界が関わってくることはあまりないかもしれませんが、覚えておいて損はないと思います。